作業者

引越しを安いコストで行なうコツを一挙公開|滞ることなくスムーズ

メニュー

サービスを比較

電卓とダンボール

引越し業者を選定するときは料金だけで選ばず、業者の対応や担当者の対応をよく見極めてから選ぶようにしましょう。複数の業者の対応をじっくり比較して、最終的に自分が納得できるところに依頼するようにしましょう。

この記事を読む

見積り額の決まり方

男性

引越しの料金は、荷物の量、作業人数、移動距離または移動時間によって決まります。業者によって見積もりで出す料金が異なりますので、複数の業者に見積もりを依頼するのが基本です。さらにオプションでサービス追加すると料金が上乗せされます。

この記事を読む

転居代を安くあげるには

レディ

費用を安くあげるために、友人の手を借りて自分で引越しする人がたまにいますが、お礼費用で逆に高くついてしまうケースが少なくありません。今は格安料金で良いサービスを提供する引越し業者が増えていますので、最初から業者の利用を検討してみた方がよいです。

この記事を読む

業者の選び方

女の人

安すぎる業者に注意しよう

安い引越し業者を探す際は、あらかじめ相場を知っておく必要があります。相場からあまりにも安い業者の場合は、サービス内容に問題がある場合があるので注意が必要です。安いに越したことはありませんが、サービス内容が悪いとあとでトラブルになりかねません。そのようなことがないように業者のサービス内容に問題はないかどうか、相場より安い理由は何故なのかということを事前にきちんと確認しておくようにしましょう。相場を調べる際は相見積りが便利です。複数の引越し業者の見積もりを比較することによって、どのくらいの金額が妥当なのかおおよその相場がわかるようになります。相見積りをすることで安い業者がどこなのか簡単に見つけることができます。

大手業者がおすすめ

業者選びに失敗したくないのであれば、大手の引越し業者がおすすめです。全国的に知名度のある大手業者は安心感があり、社員教育も徹底されているので大きなトラブルが起こる心配はそれほどありません。オプションサービスなども充実しているので、何かと便利です。ポイントなどの特典を用意している業者もあるので、お得に利用することができます。まずは大手業者のホームページを確認して、自分が利用したいサービスがあるかどうかをチェックしてみましょう。気になる業者があったらさっそく見積もりを請求してみましょう。見積もりは無料で請求することができるので手間がかからず安心感です。引越しする日が決まったら早めに見積もりを請求しておくようにしてください。滞ることなくスムーズに作業が進みます。